オフィスウェアを探そう|お客様の印象を変える制服

女性

エプロンの種類

二人のレディー

オリジナルのエプロンを作成するときはお店の印象に合わせることも大切です。エプロンには沢山の種類があります。このため、オリジナルといえど、それぞれの種類をよく把握して選ぶことが大切です。一般的に飲食店等で活用されているエプロンが胸当てと呼ばれるもので、丈が膝上ほどまであり、肩にかえる種類のエプロンで広い範囲にエプロンが被さるのが特徴で、衣服の汚れなどを防ぐことができます。キッチンスタッフがよく着ているエプロンの一つといえるでしょう。ロングタイプのエプロンは、ヒザ下である長い丈が特徴です。ビシっとしているように見られる印象から、モダンな雰囲気の飲食店等に活用されています。モノトーンな色合いのものを選ぶことでより、シンプルで大人な着こなしができるでしょう。

あらゆる飲食店で活用されているエプロンが、ミドルタイプのものです。膝上までの丈で汎用性が高く、カフェなどに活用されることも少なくありません。オシャレ的な意味合いでも活用されることが多く、店内の印象を変える役割もあります。お花屋さんに活用されることもあるため、業種を問わず活用できる製品といえるでしょう。よりファッション性を重視するのであれば、ショート丈のものを選ぶのも一つの方法です。鮮やかな色合いで制服の差し色として活用されることもあるようです。ただ、機能性は決して高くありません。どの種類のものでもポケットはついているため、ものを収納することはできます。